500万画素 フルハイビジョンカメラ
Leica MC170 HD

MC170 HDはCマウントインターフェイスを備えたデジタルカメラで、フルハイビジョンライブ映像を最高30fps、高画質500万画素で提供します。

カメラはニーズに合わせ、パソコン不要のスタンドアロン、あるいはUSB経由でパソコンを使用して操作することが可能です。スタンドアロンモードでは、カメラの調整や設定をワイヤレスリモコンで操作することができます。

パソコンモードでは、ライカ専用画像解析ソフトウェア(LAS)を使用し、使いやすさを追求した多彩なオプション機能を用いることもできます。

Not for Sale in U.S. and Canada yet.
HD Microscope Camera with 5Mpixel Leica MC170 HD

主な特長

パソコン不要のスタンドアロンタイプ ワイヤレスリモートコントロール

パソコン不要のスタンドアロンタイプ

PCレスでカメラ操作や画像取得が可能 – カメラに挿入したSDカードへ、500万画素の静止画、フルハイビジョンでの動画撮影が直接、高速で実施可能です。

 

ワイヤレスリモートコントロール

カメラ設定はワイヤレスのリモコンから行うことができます。静止画・動画取得、ギャラリー表示もボタンを押すだけで操作が行えます。

 

高速ライブ画像 パソコン接続も対応可能

高速ライブ画像

フルハイビジョンの高精細顕微鏡画像を、最高30fpsの高速ライブ表示可能。複数人での顕微鏡画像共有、ディスカッション等もスムーズです。

 

パソコン接続も対応可能

USBインターフェース(USB2.0)を介して、パソコン経由でライブ表示、画像取得・解析も可能です。ライカ専用の画像解析ソフトウェア(LAS)を使用して簡単操作、かつ使いやすさを追求した多彩なオプション機能を用いることもできます。

 

オーバーレイ機能

オーバーレイ機能

十字線、スケールバー、またはユーザー定義の画像データをライブ表示、取得画像に挿入できる機能を標準装備。