ライカマイクロシステムズ 蛍光用デジタルカメラ

蛍光顕微鏡用カメラ

卓越した蛍光画像を得るには、微弱な蛍光シグナルをとらえる高感度と低ノイズ化が必要です。ライカマイクロシステムズの蛍光観察用カメラは、微弱な蛍光の検出に適した最新の高感度CCD センサーを採用、最小限の励起光で優れたシグナルノイズ比の画像を取得することができます。カメラには冷却システムを装備し、バックグラウンドノイズを低減しています。

高感度により 露出時間を短縮できるため、蛍光の褪色を軽減し、サンプルに与えるストレスを抑制します。

ライカマイクロシステムズは、汎用ソフトウェアLeica Application Suite(LAS)と、蛍光イメージング専用ソフトウェア LAS Advanced Fluorescence(LAS AF)の2種類のソフトウェアをラインナップし、ルーチンの蛍光スクリーニングから、高度な多次元イメージングまで各種イメージングシステムをサポートしています。LAS AF は外部トリガにも対応し、高精度の多次元ドキュメンテーション作成を可能にします。