倒立型顕微鏡でワークフローを迅速化

倒立顕微鏡により、時間と費用を節約できます。正立顕微鏡と異なり、試料をステージに載せて、試料表面に焦点を合わせるだけで、すべての倍率と、その他の試料に対応してピント合わせが行えます。対物レンズの位置がステージの下にあるため、試料にぶつかるリスクが低減されます。

時間の節約

  • 試料の切り替えが 4 倍速く行えます。
  • また、広い作業スペースが得られるため、大きく重量のある試料でも容易に配置することができます。
  • 試料の重量は30 kg まで対応可能です。

 

 

 

 

試料からより多くのことを発見する

大型の試料を扱ったり、それらをさらに分析する必要がありますか?倍率を素早く切り替えや、フォーカスドライブによる高感度焦点合わせが可能です。

  • また、倍率(5x – 10x – 20x – 50x – 100x)を切り替えたり、異なる角度から試料を照射することができます。
  • 3 ポジションフォーカスドライブを搭載し、様々な倍率において高感度で調整可能な焦点合わせが可能となり、試料の処理能力が向上します。

 

モジュラー設計により柔軟性を確保

作業に対応した完璧なツールを生み出すことができます。お客様の予算、アプリケーションニーズ、お好みに合わせてシステムをテイラーメードで構成ことができます。現在の作業で必要な装備に投資し、また、将来的な要件に備えることもできます。

より多くの自由度を

  • システムをアップグレードし、将来的な要件に対応することができます。
  • 手動、コード化、自動化機能からお選びいただけます。
  • あらゆるアプリケーションニーズに対応する広範に揃ったコントラストモードを使用できます。

 

 

キー操作で簡単に再現と記録作成が可能

Leica Application Suite(LAS) ソフトウェアは、作業負荷を軽減するための様々なエキスパートモジュールを提供しています。例:

  • Steel Expert
  • Phase Expert
  • Grain Expert

LAS の定期的なアップデートとアップグレードにより、確実に先んじることができます。

 

 

 

独自の UC-3D 照明を使用してさらに詳細に観察する

 

ライカマイクロシステムズでは、独自のウルトラコントラスト 3D 照明を提供しています。これにより、様々な角度から試料を照射し、表面構造からさらなる情報を得ることができ、コントラストが向上します。試料の細部をあまり時間をかけずに観察することができます。

より深い洞察力を得る

  • 一体型の照明ソリューションにより使いやすさが向上しています。
  • 追加のコストをかけずに試料に関するさらなる情報を得ることができます。
  • 手動または電動バージョンからお選びいただけます。
Duplex Steel 3140 BF 20x.jpg
Duplex Steel 3140 DIC + UC-3D Illumination 20x

 

 

個別の機能がお客様のワークフローをサポート

 

お好みに合わせてファンクションキーを個別化し、コード化されたコンポーネントや照明コントロールをご使用いただけます。ガイドされるワークフローにより、より迅速に結果を得て、顕微鏡での作業に快適に取り組むことができます。

  • コントラストモードと倍率を同時に切り替えることができます(例:10x HDFから 50x DICへ)
  • 記録用カメラを使って画像を取得するために、いずれかのファンクションキーをプログラミングすることができます。

Leica DMi8 M システム

ライカ DMi8 のコストパフォーマンスに優れた手動バージョンから得られるメリット。

  • 手動 2 ギア
  • 6 穴 M25 対物レンズターレット
  • 独自の UC-3D 照明
  • コントラスト法:明視野、偏光、および微分干渉コントラスト(DIC)
  • すべてのコントラストモードに対応した LED 照明
  • 照明コントロール
  • Leica Application Suite LAS ソフトウェア

Leica DMi8 C システム

ライカ DMi8 C のコード化されたコンポーネントにより、すべての画像は、再現性があり信頼性の高い結果が得られるように較正されます。

  • 手動 2 ギアまたは 3 ギアフォーカスドライブ(フォーカスストップおよびトルク調整付き)
  • 6 穴 M32 コード化または 6 穴 M25 コード化対物レンズターレット
  • 2 穴リフレクターターレット(コード化)、6 穴リフレクターターレット(コード化または非コード化 )
  • 独自の UC-3D 照明
  • コントラスト法:明視野、暗視野、偏光、蛍光、および微分干渉コントラスト(DIC)
  • すべてのコントラストモードに対応した LED 照明
  • 光量調節マネージャー
  • IL/TL スイッチ
  • Leica Application Suite LAS ソフトウェア

Leica DMi8 A システム

このツールは、難度の高い研究アプリケーションや操作に不慣れなユーザーなどに適しています。

  • 電動または 3 ギアフォーカスドライブ(フォーカスストップおよびトルク調整付き)
  • 6 穴 M32 電動、6 穴 M32 コード化、6 穴 M25 電動または 6 穴 M25 コード化対物レンズターレット
  • 6 穴リフレクターターレット(電動)、2 穴リフレクターターレット(コード化)、6 穴リフレクターターレット(コード化)、6 穴リフレクターターレット(非コード化)
  • 独自の手動または電動 UC-3D 照明
  • コントラスト法:明視野、偏光、蛍光、および微分干渉コントラスト(DIC)
  • すべてのコントラストモードに対応した LED 照明
  • 照明およびコントラストマネジメント(絞りモジュール)
  • Leica Application Suite LAS ソフトウェア