強力な照明を備えた、人間工学に基づく先進の顕微鏡システム Leica DM2500 & DM2500 LED

ライカ DM2500 & DM2500 LED 顕微鏡は、ライフサイエンスの領域における高度なルーチン業務と研究業務に応用することができる究極のツールです。強力な照明、高度な光学性能、そして最先端のアクセサリを備えたライカ DM2500 および DM2500 LED は、微分干渉コントラスト(DIC優れた蛍光性能が要求される高度なライフサイエンスの研究用途にとりわけ適しています。

超高輝度 LED 照明を備えたライカ DM2500 LED と強力な 100 W 照明を備えたライカ DM2500 は、特に DIC 法での作業においてメリットをもたらします。また、ライカ DM2500 と DM2500 LED はアプリケーション指向のモジュール方式を採用しているため、様々な用途に合わせて構成を変更できるほか、各ユーザーの異なる身体的条件に適合します。

この顕微鏡はin Vitro診断(IVD)向けに認定されており、特殊な診断要件にも対応します。

The uniquely ergonomic microscope system Leica DM2500 LED with powerful LED illumination is the ultimate tool for demanding tasks in life science applications

主な特長

カラービジョン 完璧にフィット

カラービジョン

ライカ DM2500 LED は、長寿命の LED 透過光照明を使用し、利便性が向上します。超高輝度の LED 照明は、全ての透過光コントラスト法に適しています。LED 使用時には、光量のレベルに関係なく色温度を一定に保つ、さらなるメリットがあります。

完璧にフィット

特許取得のユニークな高さ調節式フォーカスノブと、調節しやすいステージ操作部を使用することで、ライカ DM2500 と DM2500 LED を個々のユーザーに合わせてカスタマイズすることができます。傾斜角度調節の可能な鏡筒、中間モジュール、そして明るさが自動調節される対物レンズなど、人間工学設計のその他の装置が用意されており、顕微鏡での長時間作業でも疲れがたまりません。

鮮明で明るい視野 細部にアプローチ

鮮明で明るい視野

高性能の照明によって均一な視野が得られます。また、染色試料を分析するあらゆる明視野アプリケーションに適しているだけでなく、無染色の試料を DIC 法および位相コントラスト法によって観察する場合にも適しています。

細部にアプローチ

ゼロピクセルシフト技術による高性能な蛍光観察、DIC、位相差および偏光の各種コントラスト法 – ライカ DM2500 および DM2500 LED は様々なアプリケーションに対応し、生物医学の難度の高い要求に応えます。

視野により近づく いつでも調節が可能

視野により近づく

顕微鏡を様々なアプリケーションに使用する場合、幅広い選択肢の高品質の対物レンズが必要となることがあります。必要な対物レンズをすべて装着できるよう、ライカ DM2500 とDM2500 LED には、7 穴の対物レボルバーが備わっています。

いつでも調節が可能

このすべて手動操作の顕微鏡にはカラーコード式の絞り設定機能が備わり、設定操作を簡単に行うことが可能です。開口絞り、DIC プリズム、蛍光キューブ、位相差そして偏光コントラストの調節もちょっとした操作で完了します。

共有と比較

共有と比較

ライカ専用の画像共有するアプリベースのソリューションを使用すれば、顕微鏡用WiFiカメラから送られたライブ画像を1 台もしくは複数のタブレットにワイヤレスで表示させることができます。iPad と Android タブレットの双方に対応しています。