テクノロジー

テクノロジーの進歩は最良のイメージを得るためのボトルネックを克服する大きな助けとなります。

ライカマイクロシステムズのコンフォーカル製品は感度とスピードの向上を目標としてこれまで開発が続けられてきました。 システムに導入されている多くの革新的技術は相乗的に機能し合ってそのパフォーマンスを向上させています。 そのことがコンフォーカル顕微鏡システム全体としての優れたパフォーマンスを創出しているのです。

ライカTCS SP8のキーテクノロジーを以下に紹介します。


Leica Confocal Scanner

FOVスキャナー

  • 視野数22 ワンショットで試料の広範囲を

  • 時間分解能が向上

  • スクリーニングにおいてハイスループットを実現

タンデムスキャナ(FOVスキャナ+レゾナントスキャナ)

  • ハイスピードFRAP

  • セルダメージを減少

  • 高速ライブセルイメージング 40flame/秒 (512x512, 12kHzの場合)

ガルボフロー (ノンストップZムーブメント)

  • フォーカス時の振動から開放

  • リアルタイムXZスライス

  • 高速4Dイメージング

  • レゾナントスキャナに効果的

Leica HyD™ (ハイブリッドフォトディテクタ)

  • 劇的な高感度により励起光を絞り込み試料ダメージを大幅に減少

  • 高速スキャンともベストマッチ

  • 共焦点用としてもMP用としても

  • シングルフォトンカウンティングを用いることによる定量性の向上

Visible Light Lasers

半導体レーザー

  • 小型レーザーサプライユニット

  • 搭載励起波長のフレキシブルなコンビネーション

  • FRETイメージングに最適な448/514コンビネーションも選択可能

ガスレーザー

  • ArレーザーのみでCFP/GFP/YFPを効率的に励起
  • 最もフレキシブルに選択可能な豊富なレーザーライン
  • 高いビームクオリティー

ホワイトライトレーザー

  • ライトゲートテクノロジーによる高コントラストイメージング

  • 470-670nmまで1nmステップで励起波長選択可能

  • 最大8色まで任意波長の同時励起可能

  • 波長組み合わせは制限無し

  • 2D エキサイテーション・エミッションスペクトラルスキャン

  • FLIMとgSTEDに最適なパルス発振

Intermediate Optics

低入射角ビームスプリッター

  • 励起波長漏れこみを効果的に減少し高コントラストを実現
  • 専用設計低反射角ダイクロイック
  • ハイコストパフォーマンス

SPディテクター(スペクトラルディテクター)

  • 高効率 プリズム分光方式
  • 最大5チャンネルの連続波長可変蛍光検出器
  • 蛍光色素のスペクトルに合わせたギャップレスなスペクトル検出

スクエアーピンホール

  • 高分解能イメージングに理想的なピンホール形状
  • 隣接する2点の分離に効果的

AOBS: Acousto-optical beam splitter

  • 最高のフレキシビリティーを発揮するプログラミング可能な可変ビームスプリッター
  • WLL(ホワイトライトレーザー)対応
  • 可視光域での完全な透明性
  • 完璧な波長選択性による高いフォトン効率
  • 高効率による試料ダメージの低減
  • 高速波長スイッチングを利用したマルチカラーアプリケーション
  • SetLightファンクションを用いた高い定量性

Objectives and Scan Optics

CS2グレード対物レンズ

  • 視野全体にわたって更に向上した色収差補正
  • 405励起から可視光にわたる完璧なオーバーレイが実現。共局在観察に。

IR APO 対物レンズ (多光子およびOPOイメージング用)

可視域から赤外域まで高い透過率を有し、多光子励起イメージングはもちろん、CARSイメージングにおいても非常に明るい画像が得られます。

水平・垂直両方向とも優れた色収差補正がなされており多光子励起マルチカラーアプリケーションに最適です。

コーニングローテーター: 光学的にスキャンフィールドを回転

  • ローテーションアングルに関係無く、パーフェクトなスキャンジオメトリーを実現
  • 最小限の光学損失
  • コントロールパネルを通じてインタラクティブにコントロール可能

アプリケーションレンジに応じて最適化されたスキャンオプティクス

  • それぞれの使用波長帯域に応じてオプティクスコーティングを選択可能。
  • HIVISコーティング 400nm-800nm
  • VISIRコーティング 400-1300nm
  • UVISコーティング 350-800nm