画像処理・解析ソフトウェア
Leica LAS Image Analysis

取得画像を2値化し、画像処理・解析を行うLASモジュールです。操作フローにそって条件を設定するだけで、分析・グラフ表示・レポート作成まで簡単に行うことができます。定量分析・設定条件の再適用によりルーチン作業を自動化し、作業効率の向上に貢献します。

Easy-to-use sequence control guides you through the process.

主な特長

再現性のある設定条件(マクロ機能)

測定フローを保存・再生・一時停止をすることができます。

ライカ顕微鏡、デジタルカメラと連動

キャリブレーションの必要がなく、誤測定の心配がありません。

直感的なユーザーインターフェイス

すべての情報が一画面内におさめられたインターフェイス設計です。

任意のテンプレートによりレポート作成

Microsoft Excelにエクスポートし、グラフ・データ結果・画像を記載したレポートを作成できます。