Letting minds meet… anywhere

大学生向け実習用デジタルカメラ付実体顕微鏡 Leica EZ4 W & EZ4 E

ライカ EZ4 W 実体顕微鏡は、教育およびルーチンの品質検査などに最適なHDカメラ内蔵ワイヤレス対応実体顕微鏡です。500 万画素のHDカメラを搭載、高精細なフルハイビジョン画像をスマートフォンまたはタブレットに配信できます。スマートフォンやタブレット用には、IOSAndroid の両方に対応した専用アプリ(Leica AirLab)を提供。直観的な操作により、画像取得、注釈書き込み、アーカイブ管理、共有を迅速かつ容易に行うことができます。多様な接続モードにより、HDMI経由でHDモニターやテレビに直接表示したり、専用ソフトウェアを使用してPCに転送して、ライブ表示・画像保存・解析することも可能です。ライカマイクロシステムズの Wi-Fi ソリューションは、様々な接続方法により、あらゆる環境でフレキシブルにお使いいただけます。

別の Wi-Fi 教育ソリューションをお探しですか?生物・金属顕微鏡ワイヤレスカメラ、ライカ ICC50 W のページをご覧ください。

Leica EZ4 W

主な特長

複数ユーザーによる同時アクセス ライブ表示から撮影、計測まで。 Leica AirLab アプリ

複数ユーザーによる同時アクセス

複数のスマートフォンまたはタブレットから同時にライカEZ4 Wにアクセスし、顕微鏡像を共有することが可能です。

ライブ表示から撮影、計測まで。 Leica AirLab アプリ

顕微鏡画像の撮影、測定、注釈書き込み、そしてアーカイブ管理を専用アプリから操作。静止画の他、動画撮影も可能です。Leica AirLab アプリは無償提供、IOSAndroid のいずれも対応しています

様々なニーズに応える、接続モード 高画質500 万画素 CMOS カメラ

様々なニーズに応える、接続モード

Wi-Fiを使い、少人数のグループで顕微鏡画像を観察・共有することも、Ethernet モードを選択して、より多くのユーザーがアクセスすることもできます。USB モードでPC上の専用ソフトウェアに画像転送し、画像保存、解析することも可能です。

高画質500 万画素 CMOS カメラ

フルハイビジョン対応のHDデジタルカメラで、最大 500 万画素の高解像度とすぐれた色再現性で試料の細部を観察。さらに高速ライブ表示(最大30コマ/秒)を実現しています。

PC 、MAC対応のイメージングソフトウェア HDモニターに直接表示。スタンドアロン HDモード

PC 、MAC対応のイメージングソフトウェア

コンピュータユーザーは、Leica Application Suite(LAS)ソフトウェアを使ってライカ EZ4 Wと接続し、画像処理を行うことができます。Windows PC用に LAS EZ、Mac 用に Leica Acquire が用意されています。

HDモニターに直接表示。スタンドアロン HDモード

EZ4 W HDモードでは、HDモニターに直接ライブ像表示が可能。画像撮影は、手元のリモコンを使って、ワンクリックでSDカードに画像保存でき、観察に集中できます。

コンパクト、スマートなデザイン 最適な照明を可能にする、最新のLED照明

コンパクト、スマートなデザイン

ライカ EZ4 W はコンパクトで美しいデザイン。カメラは顕微鏡から電源供給し、配線も電源ケーブル1本とシンプルです。

最適な照明を可能にする、最新のLED照明

EZ4 Wには落射・透過光用のLED照明を搭載。簡単操作で、あらゆるサンプルに最適なコントラストと明るさで、照明が可能です。

堅牢で長寿命の装置 4.4:1 ズーム

堅牢で長寿命の装置

スタンド上には照明条件制御用のコントロールパネルを搭載。堅牢なつくりで長年にわたって直観的で信頼性の高い操作を保証します。

4.4:1 ズーム

ライカEZ4 4の観察倍率は 使いやすい8×から 35×で無段階。高解像度画像で微細なディテールまで観察できます。