お問い合わせ
DMC6200 Leica Leica Microsystems

数多くのアプリケーションに対応可能な顕微鏡用カメラ

DMC6200 カメラは、さまざまな分野の各種試料の観察に使用できます。高画素で色再現性の高い画像を高速で取り込める顕微鏡用デジタルカメラです。

ギャラリーで紹介するアプリケーション例

  • 植物学
  • 組織学
  • マテリアル材料検査、および
  • 電子部品検査 

より多くの細部を捉える:鮮やかな色、優れた解像度

より高画質な画像により、対象物の微細な構造や、わずかな色の違いの見極めも可能にします。DMC6200 では、どの倍率でも高い色再現性を実現、非常に微妙な色の違いも見逃すことなく検出します。

スズメバチの体の一部、DFC550 デジタルカメラで撮影
スズメバチの体の一部、DMC6200 ピクセルシフトカメラで撮影
カンバラリア(スズラン)、DFC450 顕微鏡用カメラで撮影
カンバラリア(スズラン)、DMC6200 顕微鏡用カメラで撮影

より高いコントラスト - 画像から得られる情報量が増加

SONY* の最新センサー技術を搭載した DMC6200 では、ハイコントラストの鮮明な画像が得られます。

ピクセルサイズ 5.86 µm と大きく、明るく鮮明な画質を実現します。暗視野観察、微弱な蛍光シグナルの変化などの撮影も快適です。

73 dB の大きなダイナミックレンジにより、このカメラは画像の最も明るい箇所と暗い箇所を明確に区別します。



* SONY はソニー株式会社の登録商標です。

煩雑なカメラ調整は不要

DMC6200 は USB 3.0 インターフェースで、任意のコンピュータに、プラグ&プレイで容易に接続できます。

高速の画像取得

秒間最高 60 フレームの高速ライブ画像撮影により、ストレスのないピント合わせが可能です。

Leica Application Suite ソフトウェアは、一連のソリューションを提供します。お客様はそれぞれのニーズとアプリケーションに対応したソリューションを選択できます。