ご連絡ください。

ライカマイクロシステムズ 共焦点顕微鏡

ライカのコンフォーカル顕微鏡は未だかつて無い高い精度の3Dイメージング、細胞内小器官やダイナミクスの高品質なイメージングを実現し、バイオメディカルリサーチの最良のパートナーとなります。

最良のソリューション

生命ダイナミクスの新たな発見に向け、高速イメージングは広範囲にわたる実験・解析手法に対応することができます。

革新的技術

ライカ TCS SP8 コンフォーカル顕微鏡はそのモジュラーコンセプトによってナノレベル分解能のSTEDにまでつながる非常にフレキシブルなアップグレードを提供します。


共焦点顕微鏡



共焦点顕微鏡 最新情報

水を垂らした表面濡れ性の観察

Published:

「セルフクリーニング」表面の研究をサポート

ライブセルの3D画像で細胞サイズ以下の分解能でリアルタイム表示

Published:

ライカマイクロシステム、SCAPE顕微鏡技術を開発

超解像イメージング Webinar (オンラインセミナー)

Published:

5月26日(水)深夜0時~(日本時間)

タイトル:

HyVolution Turns Super-Sensitivity Into 140 NM Resolution in Multicolor

演者:

Dr. Constantin Kappel(Leica Microsystems)

超解像レーザー顕微鏡 <br>ライカ TCS STED CW

Published:

従来の共焦点顕微鏡の3倍以上の高分解能を世界で初めて実現。