Explore Leica Microsystems’ World of Microscopes and Scientific Instruments

ライカマイクロシステムズは、イメージングや、マクロ・ミクロの観察、ナノレベルの構造分析のための顕微鏡、顕微鏡用カメラ、ソフトウェア、電顕用試料作製装置の分野で、世界的なリーダーの一つです。

新着情報

Eric Betzig氏、Stefan W. Hell氏、William E. Moerner氏 超解像蛍光顕微鏡開発に、ノーベル化学賞受賞。

米ハワード・ヒューズ医学研究所のEric Betzig氏、独マックスプランク生物物理化学研究所のStefan W. Hell氏、米スタンフォード大学のWilliam E. Moerner氏の3氏が、「超高解像度の蛍光顕微鏡の開発」に関する業績により、2014年ノーベル化学賞を受賞しました。

近い将来超解像イメージングは、全ての研究者に必須となる

ライカマイクロシステムズとの共同研究で見えてきた、「超解像イメージングの可能性」

理化学研究所生命システム研究センター チームリーダー  岡田康志先生 インタビュー

エクスペリエンスラボ 本社1Fにオープン!

「観る」、「触れる」、「参加する」、ご自分の試料で、顕微鏡を体験!!