お問い合わせ
鋼中の非金属介在物検査システム LAS X Steel Expert: スマートで直感的なインターフェース

ワークフローの最適化

介在物分析のために迅速なワークフローの実現。 LAS X Steel Expertは、鉄鋼の特性に大きな影響を及ぼす、非金属介在物の自動解析をサポートします 複数の試料分析、手動スクリーニングおよび認定など、ニーズに最適に合ったワークフローを選択できます。

  • 複数の検査対象も、数回のクリックだけで迅速に定義
  • どなたでも簡単、再現性あるデータが取得でき、時間も短縮 いったんデータマップを取得すると、条件を含めて自動的に保存
  • 分析中に工業規格や鉄鋼規格を簡単に適用

オーバービューと介在物の微細構造間をストレスなく移動

デュアルビューワー式で、複数の非金属介在物の詳細な解析も素早く デュアルビューワー式で、生産性と高い精度の介在物分析

難しいケースにも対応

  • ソフトウェアが自動で介在物のアウトラインと種類をマークするため、わずかな色の違いだけの介在物など、困難なケースも迅速に分析できます。
  • デュアルビューワーの1画面で各介在物と形状パラメータの合致を評価できます
  • 最終的にマニュアルでの評価になる場合も、各種ツールでより精度の高い評価が可能です
左: 介在物のオーバービュー | 右: 分析対象エリアを詳細表示
国際、各国、業界の標準規格による分析

高いフレキシビリティと最新の規格への対応

LAS X Steel Expertソフトウェアは、既存ならびに最新の工業規格や鉄鋼規格、あるいは独自の基準に準拠した分析が可能です

  • 規格はニーズに応じてライセンス形式で選択いただけます
    • 国際規格:ISO 4967、EN 10247およびASTM E45
    • 各国規格:DIN 50602、GB/T 10561、IS 4163、JIS G0555、KSD 0204およびSEP 1571
  • 業界、ユーザー定義のオリジナル規格も作成
  • Excel、csv、pdfの各フォーマットにレポート出力可能