お問い合わせ
Leica Application Suite Microscope Software Products Home Leica Leica Microsystems

顕微鏡イメージングソフトウェア Leica Application Suite

LAS ライブ画像と取得画像の解像度

ライブ画像と取得画像に対して異なる解像度を設定する方法を説明します。これにより、ライブ画像のフレームレートを高くし、取り込んだ画像の高解像度品質を高めることができます。

画像を閲覧・観察

LAS ソフトウェアを使って保存された画像の閲覧方法を説明し、多様な画像観察の可能性を示します。

デュアルイメージビュアー

取得済の 2 画像を表示・比較、またはライブ画像と取得済み画像とを同時に表示します。

画像の較正を確認

対物ミクロメーターを使って、表示されたスケールバーをチェックすることで、較正を検証する方法を示します。

較正の自動化

LAS 自動化アシスト機能を用いてすべてのズームのクリックストップを迅速に較正する方法を紹介します。

画像への注釈書き込み

LAS で取り込んだ画像に情報を追加します。スケールバーを表示し、試料の名前や短い説明、日時その他の関連情報を画像に追加したり、取得画像に書き込みます。

画像連結

画像連結機能を利用して、視野の広い画像を作成します。オーバーラップする一連の画像を選択し、画像連結ボタンをクリックするだけで、自動的に画像が合成されます。最終的に拡大された画像が、端部なしで表示され、較正されて測定可能な状態になります。

ハイダイナミックレンジ(HDR)画像の取得

露出不足または露出過多を示す試料を用いて、優れた画像を取得する方法を紹介します。HDR モードを選択することで、明暗が混在した試料でも、より詳細な細部を見て取ることができます。