お問い合わせ
Leica Application Suite Microscope Software Products Home Leica Leica Microsystems

顕微鏡イメージングソフトウェア Leica Application Suite

産業向け LAS ソフトウェアモジュール

産業アプリケーションにおける顕微鏡を用いた作業は、品質管理や品質保証から、不具合解析、研究開発、さらには材料科学、法医学まで、非常に多岐にわたります。

ライカ マイクロシステムズの Leica Application Suite(LAS)は、お客様のニーズ、ご予算に応じて、必要なときに必要な機能を追加いただけるモジュラー形式を提供。幅広いラインナップのソフトウェアモジュールからお選びください。これらのモジュールが提供する詳細については、下記をご覧ください。

画像取得に関する LAS 拡張モジュール

LAS User Management アクセスレベルの異なるユーザーグループを作成します。各アクセスレベルについて、個々の機能を許可または制限します。
LAS Extended Annotation 取得した画像にテキスト、画像など追加できます。
LAS Measurements ライブ画像にマウス操作で描写することで、対象物の長さ、面積、直径、角度、外周などのパラメータを測定します。測定パターンを登録して、ルーチンの計測パターンを呼び出すことも可能です。単一の画像の範囲を超える長距離の測定もできます。
LAS Reticule 粒度、ライン、円、クロスヘア、計数グリッドなどのデジタルレチクルをリアルタイム画像上に表示し、検査、測定、点の計数、比較ができるようにします。接眼レンズのレチクルとは異なり、デジタルレチクルは顕微鏡のズームや倍率に応じて調整されます。
LAS Live Stream Movie 設定された間隔で自動的に画像を取り込み、ストリーミングする動画を作成します。個別の画像または AVI ファイルとしてダウンロードできます。

2D と 3D 測定・解析に関する LAS 拡張モジュール

Leica LAS Live Image Builder 一視野の観察範囲では収まりきらない対象物、あるいは厚みのある対象物でワンショットでピントがあわない場合、ステージやフォーカス位置を変えるだけで、広視野高解像度を生成(画像連結)、あるいはフォーカス合成できます。
Leica LAS Multifocus 焦点位置の異なる多数の画像を取り込み、それらを自動的に組み合わせて 1 つのフォーカス合成画像とすることで、鮮明な単一画像を作成します。
Leica LAS Montage & Montage Viewer 部分的に焦点の合った複数の画像から、鮮明な 2D 画像を作成します。3D Surface Viewer と組み合わせることで、3D 画像を作成することもできます。
Leica LAS MultiStep 一視野の観察範囲では収まりきらない対象物に対して、画面を自動的に分割撮影し、それらの画像を貼り合わせることで広視野高解像度を生成する画像連結機能です

金属組織解析用 LAS 拡張モジュール

Leica Cast Iron Expert 工業規格(ASTM A247、ISO 945-2、JIS G5502 など)に準拠し、鋳鉄を評価します。鋳鉄の特性に大きな影響を与えるグラファイト、フェライト、パーライトの色・形状・サイズを分析します。
Leica Dcarburisation Expert 鋼における脱炭層深さを特定・測定します。鋼表面の脱炭層深さを、影響を受けていない鋼内部と比較して算出します。
Leica Dendrite Expert 金属および合金のデントライト(樹枝状晶)を評価・分析します。自動または手動でデンドライトアーム間隔を特定し、間隔分布がわかるようにします。Microsoft Excel レポートに結果を記録します。
Leica Layer Thickness Expert 各種材料(塗装、クロムめっき、プラスチックコーティングなど)の層とコーティングを評価します。工業規格に準拠し、検査室の要件に適合して行われます。
Leica Grain Expert 可視化された金属・鉱物・樹脂などの粒界を自動検出。結晶粒度・面積等を表示します。
Leica Phase Expert 最大 10 種類の相の面積率測定。金相、岩石の偏光像など複数の色を含む試料に最適です。
Leica LAS Image Analysis 取得画像を二値化し、画像処理解析を実現します。金属解析ソフトウェアに必要となる汎用性の高い二値化ソフトウェアです