Leica EM KMR3 ウルトラミクロトーム & クライオウルトラミクロトーム 電顕用試料作製装置 製品紹介 Home Leica Leica Microsystems
ナイフの作製 – ステップ1

ナイフの作製 – ステップ1

棒ガラスを、ライカEM KMR3の精密クリックストップに合わせます。

ナイフの作製 – ステップ2

ナイフの作製 – ステップ2

割断ヘッドを所定のクランプポジションまで下げます。

ナイフの作製 – ステップ3

ナイフの作製 – ステップ3

ボタンを押して正確なスコアリングを実行します。割断後は次回のスコアリングに備えて自動的にスタートポジションに戻されます。

ナイフの作製 – ステップ4

ナイフの作製 – ステップ4

割断ホイールは所定のポジションが設定されており、割断後は自動的にリセットされます。

ナイフの作製 – ステップ5

ナイフの作製 – ステップ5

装置は独自のドロワー機能を備えているため、特別なツールを使用しなくてもガラスナイフを安全かつ簡単に取り出せます。