検査用顕微鏡 Leica DM1000 LED

応用分野

微分干渉(DIC)顕微鏡

微分干渉(DIC)顕微鏡は、光源と集光レンズの間に偏光フィルターとウォラストンプリズムを配置した広視野顕微鏡で、対物レンズとカメラセンサーや接眼レンズの間にも偏光フィルターとウォラストンプリズムを配置しています。

位相差顕微鏡

位相差顕微鏡では、染色することなく、多くの種類の生物試料の構造をより優れたコントラストで観察できます。

暗視野顕微鏡

暗視野コントラスト法は、生体試料の構造や物質試料の不均一な特徴から生じる光の回折や散乱を利用する方法です。
Scroll to top