共焦点顕微鏡

Confocal Microscopes

共焦点顕微鏡

ライカのコンフォーカル顕微鏡は未だかつて無い高い精度の3Dイメージング、細胞内小器官やダイナミクスの高品質なイメージングを実現し、バイオメディカルリサーチの最良のパートナーとなります。

ライカマイクロシステムズ 共焦点顕微鏡

ライカのコンフォーカル顕微鏡は未だかつて無い高い精度の3Dイメージング、細胞内小器官やダイナミクスの高品質なイメージングを実現し、バイオメディカルリサーチの最良のパートナーとなります。

共焦点顕微鏡プラットフォーム STELLARIS


STELLARIS 8

STELLARIS 8 は最先端のシステムで、STELLARIS 5 コアシステムの全ての利点に加えて、スペクトルが拡張された WLL と Power HyD ファミリーの専用検出器オプションにより、追加機能を提供します。

これにより、研究における共焦点アプリケーションの範囲を拡張することができます。 STELLARIS 8 は、高速蛍光寿命イメージング FAst Lifetime CONtrast(FALCON)、二光子励起イメージング Deep In Vivo Explorer (DIVE)、超解像 STED、ライトシート顕微鏡 Digital Light Sheet (DLS)、ラマン顕微鏡 CARS など、全てのライカマイクロシステムズのモダリティーと組み合わせることができます。 STELLARIS 8 の新機能は、これらのモダリティーの可能性を最大化し、研究のための新基準を打ち立てる Power と Potential を提供します。
 

STELLARIS 5

STELLARIS 5 は、ライカ共焦点プラットフォームのまさに最高性能を提供します。 これは、共焦点顕微鏡イメージングの新基準を打ち立てる完全に再創造されたコアシステムです。

それは、ライカの知的財産である音響光学ビームスプリッター(AOBS)と新しい Power HyD S 検出器を組み合わせ、そしてWLL を搭載した唯一の共焦点システムです。 STELLARIS 5 は、新しい独自の TauSense テクノロジーを統合し、生み出される画像のクオリティと情報量に対する新基準を打ち立てます。 この完璧なイメージングのパフォーマンスは、スマートユーザーインターフェイスの ImageCompass を使用して簡単かつ直感的に実験のセットアップと取得を行うことができ、容易に達成できます。

Expand Your Research

With our modular concept, you can tailor your confocal microscope to your current needs and upgrade with additional functionalities at any time

STED – 光学的超解像

STED の超分解能により、複数の動的イベントを同時に観察することを可能にし、細胞内における分子の関係性とメカニズムを調査することができます。

その他の情報

DIVE – 集中的なinvivo実験

DIVEとSTELLARISは統合され、柔軟なマルチカラー多光子イメージングの能力を提供します。 取得する蛍光波長を自由に調整可能なノンデスキャン検出器 4Tuneにより、最大4つの検出波長域を同時に取得することができ。

その他の情報

FALCON – FAst Lifetime CONtrast

蛍光寿命イメージングを素早く入手。 STELLARIS 8 FALCON (FAst Lifetime CONtrast) は、機能イメージングの未来です。 蛍光寿命イメージングの能力を活かし、細胞生理機能や、生細胞内の動態を検証することができます。

その他の情報

DLS – デジタルライトシート顕微鏡

DLSでは、完全なコンフォーカルで使いやすいライトシート顕微鏡の恩恵を受けることができ、研究の幅が広がります。

その他の情報

ライカマイクロシステムズ 共焦点顕微鏡

ライカのコンフォーカル顕微鏡は未だかつて無い高い精度の3Dイメージング、細胞内小器官やダイナミクスの高品質なイメージングを実現し、バイオメディカルリサーチの最良のパートナーとなります。

ライフサイエンス

ライカマイクロシステムズのライフサイエンスリサーチ部門は、革新的技術と理化学分野の深い専門知を要する業界において、微細構造の可視化、測定、分析のためのイメージングソリューションを提供します。

Read More

生細胞イメージング

視点を単体の顕微鏡コンポーネントから必要なすべての機能を備えた生細胞イメージングソリューションへと移し、ライカ マイクロシステムズは顕微鏡、LAS X イメージングソフトウェア、カメラおよび専用サードパーティコンポーネントを 1 つの完全な生細胞イメージングシステムに統合します。

Read More

超解像顕微鏡

ライカマイクロシステムズは、この分野のトップリサーチャーからの強い信頼を誇る超解像顕微鏡のパイオニアです。ライカマイクロシステムズは、GSDIMやSTEDといった、ワイドフィールドと共焦点顕微鏡に基づいた超解像製品をともに提供している唯一のサプライヤーです。

Read More

がん研究

がんは、成長調節における欠損細胞によって引き起こされる複雑な異質性疾患です。 細胞または細胞群内の遺伝的および後成的変化が通常の機能を妨げ、自律的、非制御の細胞成長と増殖を引き起こします。

Read More

神経科学研究

神経変性疾患の理解向上に取り組んでいる、もしくは神経系の機能を研究をしていますか? ライカマイクロシステムズのイメージングソリューションによってブレイクスルーを起こす方法をご覧ください。

Read More

ニュース

マウス胚のタイルスキャン

マウス胚の高解像度タイルスキャン(タイル 722 個、1.9 億画素)。FLIM データを 4 つの蛍光寿命に分類したもの。画像取得時間:1 時間 23 分、解析時間:1 時間

STELLARIS FALCON

Follow us on Instagram

詳細を知りたい方はこちら

ライカまでご相談ください お客様のご質問やお悩みにお答えします。

お問い合わせ

ライカまでお気軽にご相談ください

  • Leica Microsystems Inc.
    1700 Leider Lane
    Buffalo Grove, IL 60089 United States
    電話番号 : +1 800 248 0123
    サービス電話 : 1 800 248 0223
    FAX番号 : +1 847-236-3009

各地域ごとのコンタクト先はリストからご覧いただけます。