お問い合わせ
HeLa 細胞 IMC (変調コントラスト)

コントラスト法

DM ILの特徴には、位相差観察、明視野観察の他、特殊対物レンズが不要な ライカ独自の統合変調コントラスト(IMC)があります。

10x、20x、32x、40xの各倍率に対応。

蛍光

3ポジションの蛍光スライダーを装備したDMILは、鮮明な蛍光画像を取得できます。 ゼロピクセルシフト技術によって、自信を持って複数の蛍光画像を重ね合わせることができます。

簡単にスライダーの追加変更が可能であり、より多くの蛍光色素を画像化します。

HeLa 細胞 20x 倍率 蛍光
DM IL LED と多層培養フラスコ

細胞培養

標準的なDM IL顕微鏡は長い作動距離を持ち、大型の 細胞培養 フラスコを快適に観察できます。

生細胞の生産が次のレベルに到達した際は、DM IL Cell Factoryの利用が最適です。

480 mmの透過光アームを使用すると、最大10層のチャンバーを持つ大型多層容器でも、蛍光を使用してチェックできます。

現在ご使用のDM ILを アップグレードした 後に大規模な 細胞産生に対応可能です

どうぞ遠慮なく お近くの営業担当者 へ詳細をお問い合わせください。

生細胞イメージング

顕微鏡で生細胞を観察するとき、その細胞に最適な条件を維持することが不可欠です。 ライカマイクロシステムズは、あらゆる用途向けに幅広いアクセサリを提供しています。

ライカ倒立顕微鏡用環境装置

ドキュメンテーション

明視野および蛍光観察用のデジタルカメラの幅広いラインナップは、DM IL LEDイメージングシステムを強力にサポートします。

さらにパワフルな LAS X ソフトウェアによってシンプルなドキュメンテーションから生細胞イメージングまで、ワークフローのあらゆる作業をサポートできます。

心地良さと快適性

フォーカスダイヤル、輝度コントローラー、コンデンサーの高さ調整、対物レンズのノーズピース、XYステージ調整などの人間工学に基づいた設計により、ユーザーはサンプルを快適に操作できます。 本顕微鏡は、高さ調整可能なステージとエルゴチューブによってあらゆるユーザーに対応します。

50,000時間の製品寿命

50,000時間の製品寿命を持つ高輝度、高コントラストの5W LED照明が、安定した色温度を提供します。 これにより、結果の文書化が非常に簡単かつ信頼できるものになります。 LEDの輝度はコントラスト方式に合わせて自動的に調整されるため、手動操作に必要な時間が短縮されます。

蛍光LED照明